2016最新人気京セラ 内径加工用ホルダ【A16Q-SVZBR11-20AE】

施設概要・レイアウト例・利用料金表

施設概要

伝統的な漆塗り(河和田塗り)や越前和紙などの福井の伝統工芸手法を生かした、、品格とあでやかさを備えた2種類の応接室です。


第1応接室(越前)

第2応接室(若狭)

第2応接室(若狭)

レイアウト例

レイアウト形式(人数)※画像をクリックすると拡大します。

第1応接室(12人)

第2応接室(14人)

第1・2応接室
ファイル概要 ファイル形式
第1応接室・第2応接室レイアウト

利用料金表

施設利用料(単位:円、消費税込)

施設名 面積㎡ 午前
9時~12時
午後
13時~17時
夜間
18時~21時
全日
9時~21時
定員
第1応接室(越前) 90 5,140 6,890 5,140 17,170 12人
第2応接室(若狭) 91 5,140 6,890 5,140 17,170 14人
利用料に関する規定
区分 徴収する使用料
冷暖房を使用する場合 表1に定める額の1割を加算した額
入場料(参加費、会費、会場整理協力金、試験料、その他名称を問わず入場者から徴収する料金)を徴収する場合 入場料の
最高額
1,000円以上3,000円未満 表1に定める額の6割を加算した額
3,000円以上5,000円未満 表1に定める額の8割を加算した額
5,000円以上 表1に定める額の10割を加算した額
物品等の宣伝・展示・販売その他営利目的のために使用する場合 表1に定める額の5割を加算した額
準備 、練習などのために多目的ホール又は特別会議室を使用する場合 表1に定める額の5割の額